よくあるご相談

これまでに『青山ビジョンセンター』にお越しいただいたお客様からのご相談の例になります。
あなたもメガネについて困っていることはありませんか?どうぞお気軽にご相談ください。

50代男性 「パソコン作業で首が疲れる」

「パソコン作業で首が疲れる」

<ご相談例>

現在、仕事をする際に遠近両用のメガネを使用しています。
仕事柄、パソコンの画面を見ている時間が長いのですが、あごを少し上げたまま作業することになるため、肩や首がとても疲れます。
何か良い方法はありますか?

<お店からの提案>

生活の中でパソコンや手元の作業をする時間が長いということであれば、遠近両用レンズ以外にも「室内用メガネレンズ」や「近近レンズ」のご利用もおすすめします。
手元や、短めの距離が見やすいメガネをつくることで、あごが上がらず、肩首の疲れが軽減できる可能性があります。
年齢やライフスタイルに応じて、最適な組み合わせは異なりますので、ぜひご相談ください。

このページを印刷する場合はこちらをクリックしてください

来店予約

来店予約をされる場合は以下から詳細をご確認ください。

来店予約について